照明工事にかかる料金相場やLEDで知っておくべきポイント!

省エネの観点から、蛍光灯からLEDへの交換を検討されている方も多いのではないでしょうか。照明器具取り換え費用の相場やLEDの特徴など、照明器具取り換えの際に知っておくと便利なポイントを詳しくご紹介していきます。

LED照明の価格はワット数や機能性で変わる

LED照明の価格はワット数や機能によって異なります。

ワット数

ワット数

LED照明は、安いものなら1,000円程度からあります。1,000円程度の照明の多くが20W未満のLEDです。一般家庭でもよく使用されている20W~40WのLEDは、平均1,300~1,700円ほどです。40W~80Wは商品の数が非常に多く、平均1,800円程度で販売されています。

一般家庭ではあまり使用されない80W~100W以上のLEDの平均は2,000~3,000円ほどです。これらは電球の平均価格であり、シーリングライトに使用される丸型や蛍光灯タイプの直管形など、種類によって価格は変わっていきます。

機能性

LED照明には様々な機能が付いた種類があります。調光機能・調色機能・明るさセンサー・人感センサー・おやすみタイマーなどがあり、機能が増えれば増えるほど価格も高くなっていきます。中には40,000円以上する高機能のものもあります。取り付ける場所や用途に応じて適した照明を選びましょう。

LEDの工事は必要?工事費はいくら?

LED照明の中には、「工事不要」を謳っている商品もあります。既存の安定器に取り付けるだけなので工事費がかからずお得に感じますが、この安定器が故障してしまうと照明は点灯しません。LED照明を使うために、結局は電気工事が必要になってしまいます。

また、安定器自体にも電力が消費されているため、LEDの魅力である節電効果も薄くなってしまいます。安定器の異常にも気づきにくく、発火する危険性もあるので注意が必要です。

照明工事では、LED照明の本体価格に、取り付け費がプラスとなります。取り付け費は照明器具の種類や取り付け場所の状況によって異なります。新設工事よりも増設工事のほうが費用は少なくなりますし、取り付ける照明の種類によっては天井の補強が必要になる場合もあります。正確な価格を知るためには、見積もり依頼が必要です。

照明器具を蛍光灯からLEDに変えることで得られるメリット

照明器具を蛍光灯からLEDに変えることで、以下のようなメリットがあります。

省エネルギー

省エネルギー

従来の蛍光灯の消費電力が70W であるのに対して、LEDは12Wで済みます。Co2の削減にも大きく貢献して、地球温暖化防止に大きく役立ちます。

寿命が長い

消費電力が少ない分、長寿命となります。蛍光灯の寿命は6,000~12,000時間と言われていますが、LEDの寿命は40,000~60,000時間と言われています。40,000時間で計算すると、1日10時間使うと仮定して10年以上は持つと言う計算となります。

低発熱

LEDは発熱しないため、電球に触れても熱くありません。熱の影響で設置できなかった部分にも、設置が可能です。

紫外線が出ない、害虫が寄ってこない

LED照明の光には、紫外線がほとんど含まれていません。そのため、紫外線に弱い絵などの美術品や工芸品に照射しても、劣化しにくくなります。また、紫外線に引き寄せられる害虫も集まることがありません。

点灯速度が速い

LED電球は、応対速度が速い電球です。蛍光灯はスイッチを入れた後も完全に点灯するまで時間がかかりますが、LEDの場合はスイッチを入れると瞬時に点灯します。

輝度が高く、点滅や調光、発色が自由自在

高輝度が進んだLED電球も多く、外灯や施設の照明に向いています。また、調光や発色が自在なので、好みに合わせて調光・調色できる照明も商品化されています。

衝撃に強い

LEDは外周部をシリコン樹脂などでコーティングしているので、衝撃に強い電球です。落としても割れにくいと言う魅力があります。

低温に強い

寒さに強い電球であり、氷点下20度でも発光効率が低下しません。
そのため、寒冷地の外灯として使うこともできます。

照明器具を蛍光灯からLEDに取り換える際に気をつけたいポイント

照明器具を蛍光灯からLEDに取り換える際には、これらのポイントに気をつけて行いましょう。

明るさをチェック

今お使いの照明器具と同じような明るさにしたい場合は、今使っている電球に書かれているワット数をチェックしましょう。

電球の光の色を選ぶ

LED電球には、3つの光の色があります。

電球色は温かみのあるオレンジのような色合いであり、白昼色は太陽光のような自然な白い光、昼光色は白昼色よりも少し青みがかったクールな色合いです。調光・調色できるタイプならすべての色を使用することができます。

密閉型器具に取り付ける場合は注意が必要

浴室や外灯など、水に濡れるおそれがある照明器具は、密閉型器具が取り付けられています。密閉型照明器具にLED電球を取り付ける場合は、密閉型器具に対応しているLED電球を選びましょう。

蛍光灯をLEDに変える際には、様々な点に注意が必要です。電気配線の工事は電気工事士の資格を持っている人しかできませんので、専門家に依頼しましょう。

東京都台東区で照明をLEDにしたいとお考えなら、照明工事を承る七福電気ドットコムにご依頼ください。足立区や荒川区、台東区などを中心とした東京23区、茨城県からのご依頼を承っています。電気工事に関することならお気軽にご相談ください。台東区など幅広い地域に対応してきた電気工事士の有資格者が丁寧に対応いたします。

東京都台東区で照明工事のことなら七福電気ドットコム株式会社へ

会社名 七福電気ドットコム株式会社

住所

東京支社

〒121-0075 東京都足立区一ツ家1丁目20−3
電話番号 03-6206-4189
FAX番号 03-6740-7763

住所

茨城本社

〒300-1156 茨城県稲敷郡阿見町福田986-1
電話番号・FAX番号 029-889-2015
メール info@shichifukudenki.com
代表者 宮本 竜也
設立 2019年4月11日
事業内容 電気、空調工事業
所有資格

茨城県登録電気工事業者台2200055号

第二種電気工事士 4名

高所作業車 2名

低圧電気取扱作業者特別教育 3名

防犯設備士 2名

電気工事業者登録番号 第220055号
URL https://shichifukudenki.com/
PAGE TOP