飲食店は換気も重要!~雰囲気や味だけではない?~

飲食店をスムーズに運営していくことに欠かせないのは、換気です。換気で不要な空気を外に出してクリーンな空気を取り入れ、店内を心地良い環境に整えることは、お客様を集めるためにはとても重要となります。飲食店に換気が重要な理由をご紹介していきます。

飲食店にとって換気がとても大事な理由~排気だけではない~

飲食店にとって換気がとても大事な理由~排気だけではない~

飲食店での換気と言えば、調理の際の排気を想像される方が多いと思います。しかし、飲食店で必要となる換気は、それだけではありません。

室内というのは、定期的な空気の入れ替えが必要となります。空気の入れ替えをしないと、過ごしやすい空間になりません。

換気は空気を取り入れる給気と空気を排出する排気のバランスが大切です。特に飲食店は調理場のにおいが店内に流れないように排気が多くなります。排気した分給気しないと店内の空気が不足してしまうので、バランスが大切なのです。

しかし、飲食店は、住宅のように窓を開けて簡単に給気ができない場合があります。窓がない場合もありますし、窓を開けることで外の騒音や排気ガスなどが入ってきてしまうこともあります。そのため、飲食店では換気設備で給気を行うことが大切なのです。

換気の方法~主な種類のご紹介~

換気の方法は、大きく分けて次の3つの種類があります。

第1種換気方式

給気と排気の2つを、機械式のファンで行います。給気と排気の均衡がとれ、室内の空気を快適な状態とすることが可能です。給気と排気の両方を機械で行うので、コスト高となってしまいます。

第2種換気方式

給気は機械式のファンで、排気は排気口などからの自然排気をする方式です。利用シーンとしては無菌室、手術室等で使われていた方式です。

第3種換気方式

給気は自然に給気口などから行って、排気が自動ファンとなる方式です。排気を機械で強制的に行うことができ、第1種換気方式と比べるとコストダウンとすることができます。

しかし、給気と排気のバランスをキープすることが難しく、開口部から隙間風が入ってくることがあります。そのため一定の室温をキープしにくく、冬はドア付近の席に座るお客様に寒い思いをさせてしまう可能性があります。

一般的に飲食店では、第1種換気方式と第3種換気方式が取り入れられています。

換気効果をおろそかにすることで発生してしまう問題

換気効果をおろそかにすることで発生してしまう問題

飲食店の快適性は、換気が握っていると言っても過言ではありません。飲食店に優れた換気を設置しないことで、このようなことが発生してしまうことがあります。

  • お客様の衣服ににおいが付いてしまう
  • いくら掃除してもにおう
  • 排水のにおいが店内に上がってくる
  • いくら掃除しても綺麗にならない
  • 換気が上手くいかずドアに圧かかかってやたら重くて開けにくい
  • ドアを開けたら勢いよく店内に風が入ってくる

これらの問題は換気の性能を良くするだけで解決できる可能性が高いです。厨房の排気だけでなく、給気にも注目してみてください。飲食店の換気は、快適な飲食店を作り上げてくれます。

飲食店は店内の雰囲気や料理の味も大切ですが、居心地の良いお店にするためには、いかに優れた換気扇を設置できるかが大きなポイントとなります。お客様が「また訪れたい!」と思ってくれるように、優れた換気を設置して快適で過ごしやすい店舗を目指しませんか。

東京都荒川区で換気扇の取り付けや交換、工事を依頼する業者をお探しなら七福電気ドットコムをご利用ください。足立区や荒川区で家庭用・業務用換気扇の取り付けの他、様々な電気工事に対応しています。荒川区で店舗をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください。

東京都荒川区で換気扇のことなら七福電気ドットコム株式会社へ

会社名 七福電気ドットコム株式会社

住所

東京支社

〒121-0075 東京都足立区一ツ家1丁目20−3
電話番号 03-6206-4189
FAX番号 03-6740-7763

住所

茨城本社

〒300-1156 茨城県稲敷郡阿見町福田986-1
電話番号・FAX番号 029-889-2015
メール info@shichifukudenki.com
代表者 宮本 竜也
設立 2019年4月11日
事業内容 電気、空調工事業
所有資格

茨城県登録電気工事業者台2200055号

第二種電気工事士 4名

高所作業車 2名

低圧電気取扱作業者特別教育 3名

防犯設備士 2名

電気工事業者登録番号 第220055号
URL https://shichifukudenki.com/
PAGE TOP